現在の位置トップページ > 各課のお知らせ > しあわせ創造部 地域福祉課保健医療係(保健センター) > 単独不活化ポリオワクチン個別定期接種開始のお知らせ

単独不活化ポリオワクチン個別定期接種開始のお知らせ(生ポリオワクチンの定期接種は終了しました。)

■ ポリオと不活化ポリオワクチンについて

ポリオウイルスに感染しても、多くの場合、病気としての明らかな症状はあらわれずに、知らない間に免疫ができます。しかし、腸管に入ったウイルスが脊髄の一部に入り込み、主に手や足に麻痺(まひ)があわられ、その麻痺が一生残ってしまうことがあります。
日本では昭和55年の1例が最後ですが、海外では依然としてポリオが流行している地域があります。ポリオを予防するには、ポリオワクチンの接種が必要です。
不活化ワクチンは、ポリオウイルスを不活化にし、免疫をつくるのに必要な成分を取り出して、病原性をなくしてつくったものです。ウイルスとしての働きはないので、ポリオと同様の症状が出るという副反応はありません。ただし、発熱など、不活化ワクチンにも副反応はあります。

■ 実施期間

平成24年9月1日から通年

■ 対象者

生後3か月になる前日から7歳6か月になる前日までの方
※接種時に岬町に住民登録がある人

■ 接種費用

無料

■ 接種量

1回0.5mlずつを皮下に注射

■ 接種回数

生ポリオワクチンを2回受けている場合、不活化ワクチンの接種は必要ありません。
ポリオワクチン(生や不活化)を受けた回数により、不活化ポリオワクチンの接種回数が異なります。詳しくは、「不活化ポリオワクチンの接種について」をご覧ください。

■ 予防方法

■ 接種場所

指定医療機関(予約制)でも受けることができます。
※やむを得ない理由(遠方に里帰り中など)により、指定の医療機関以外での接種を希望される人は、必ず事前に保健センターまでお問い合わせください。

お問合せ先

岬町立保健センター(しあわせ創造部 地域福祉課 保健医療係)

〒599-0311
大阪府泉南郡岬町多奈川谷川2424-3
電話番号:072-492-2424・2425