現在の位置トップページ > 各課のお知らせ > 直轄まちづくり戦略室 町長公室担当 > 町長の動き

町長の動き

ご覧になりたい月をクリックすることで、その月にジャンプできます。
平成29年 4月 ・ 5月
過去の町長の動きはこちら

■ 5月

■ 5月21日(日) 第83回岬町スポーツ少年団ソフトボール大会に参加しました

激励と感謝の言葉を述べる田代町長

第83回を迎えた岬町スポーツ少年団ソフトボール大会に出席しました。
町長は参加団員26名に激励の言葉を送り、また、指導者の方々へは日々の感謝の言葉を述べました。
試合では、ダブルホークス、淡輪キングホークスによるはつらつとしたプレーが展開されました。
(担当:教育委員会事務局 生涯学習課)

■ 5月20日(土) 平成29年度岬町自治区長連合会総会に出席しました

謝辞を述べる田代町長 謝辞を述べる田代町長

岬町自治区長連合会は、岬町の発展並びに福祉の増進に寄与すべく、自治区相互の連携を目的に設立されました。
町長は、区長の皆さんの活動に対し謝辞を述べるとともに、町政の推進について協力をお願いしました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 5月20日(土) 南泉州リレーウォーク5.「長松自然海浜からせんなん里海公園コース」に
 出席しました

「さんぽるた」で挨拶をする田代町長

岬町観光ボランティア協会主催の南泉州リレーウォーク5.に出席しました。
集合場所である深日港観光案内所「さんぽるた」において、町長は「岬町の自然を体験してください。」と挨拶しました。
(担当:都市整備部 産業観光課)

■ 5月19日(金) 行政相談委員全体会議に出席しました

行政相談委員全体会議で挨拶をする田代町長

アウィーナ大阪で開催された平成29年度行政相談委員全体会議に、大阪府内市町村長を代表して来賓として出席しました。
町長は、日頃の活動に感謝するとともに、複雑多様化する住民ニーズに行政が的確に応えられるよう委員の皆様のご活躍をお願いしました。

※行政相談委員は、総務大臣から委嘱を受け、行政サービスに関する苦情、行政の仕組みや手続きに関する問い合わせなどの相談を受け付け、その解決のための助言や関係行政機関に対する通知などの仕事を無報酬で行っています。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 5月18日(木) FM和歌山のラジオ番組に生出演されました

FM和歌山に生出演する田代町長

道の駅みさきからFM和歌山のラジオ番組に20分間ほど生出演しました。
町長は、ラジオパーソナリティの方とのやりとりを通して道の駅みさきを中心に岬町の観光名所の魅力を紹介しました。
(担当:都市整備部 産業観光課)

■ 5月17日(水) 赤い羽共同募金自動販売機設置における感謝状贈呈式に出席しました

左から辻下岬町福祉協議会会長、田代町長、(株)プラス営業本部船山様

道の駅みさきにおいて、岬町社会福祉協議会辻下会長より、赤い羽根共同募金·自動販売機型募金箱「ハートフルベンダー」設置に対する感謝状の贈呈を受けました。
(担当:都市整備部 産業観光課)

■ 5月16日(火) 第二阪和道路建設促進期成同盟会において、第二阪和国道の開通御礼について
 大阪府と近畿地方整備局を訪問しました

大阪府との面談の様子 左から水野阪南市長、粟津浪速国道事務所長、橋本道路部長、田代岬町長

堺市以南の9市3町で構成される第二阪和道路建設促進期成同盟会の会長として田代町長は、第二阪和国道の全線開通への御礼を申し上げるため大阪府と近畿地方整備局を訪問しました。
大阪府では、吉備交通道路室長および尾花道路整備課長、江藤道路整備課長補佐と、近畿地方整備局では、橋本道路部長、粟津浪速国道事務所長と面談し、第二阪和国道の全線開通について御礼を申し上げ、開通後の整備効果と更なる期待について説明しました。
また、第二阪和国道事業の今後について車道の複線化や周辺整備について要望するとともに今後の地元観光業への活用について述べました。
(担当:都市整備部 二国推進課)

■ 5月16日(火) 大阪府町村長会定例総会に出席しました

定例総会に出席する田代町長 社会実験運航についてPRする田代町長

定例総会では、2025年日本万国博覧会の大阪·関西誘致に対する決議を採択した後、大阪府から地方分権改革ビジョンの改訂等について説明を受けました。
その後、役員改選が行われ、町長は引き続き「行財政部会長」を務めることとなりました。
また、その他案件として、航路復活への取組みと6月から実施予定の深日港─洲本港社会実験運航のPRをしました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 5月16日(火) 岬町防犯委員委嘱状交付式が行われました

防犯委員の方々と田代町長

町長は、町内各地区代表の防犯委員に委嘱状を交付しました。
この交付式の中で町長は、日頃の防犯活動に対し謝辞を述べました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 5月8日(月) 道の駅「みさき」で「おはよう朝日です」の取材を受けました

「おはよう朝日です」で取材を受ける「みさっきー」と田代町長

道の駅「みさき」において、「おはよう朝日です」の撮影に「みさっきー」と一緒に参加しました。
ABC朝日放送にて、5月11日(木)午前7時30分頃の放送予定です。
(担当:産業観光課)

■ 5月5日(金) 全国少年柔道大会で応援しました

全国少年柔道大会の様子 全国少年柔道大会の様子
監督 久保良一 大将 笠原浩生 副将 林 大翔 中堅 田端誠也 次鋒 相川心音 先鋒 布木颯汰 全国少年柔道大会の様子

岬町柔道スポーツ少年団が大阪府代表して全国少年柔道大会に出場しました。選手は懸命に技能を発揮し、リーグ戦で勝利。次のトーナメント戦に進出し全国ベスト16に入りました。町長は応援席から健闘を称えました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 5月3日(水) 関空一周ヨットレース前夜祭に出席しました

前夜祭において挨拶をする田代町長 関空一周ヨットレース前夜祭の様子

今年で7回目を迎える関西最大級のヨットレース「関空一周ヨットレース」の前日に、第二回岬町長杯ヨットレースが開催されました。町長は前夜祭に出席し、入賞チームを表彰しました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月

■ 4月29日(祝) 岬町柔道スポーツ少年団全国大会出場壮行会に出席しました

出場選手の方々を激励する田代町長 出場選手の方々と田代町長

岬町柔道スポーツ少年団が5月5日に東京の講道館で開催される「第36回全国少年柔道大会」に出場することとなり、岬中学校武道室で壮行会が開催されました。
町長は、出場選手に対し、「岬町にとって初めてのことなので、大変嬉しく思います。大会では全力で頑張ってください。」と激励しました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月28日(金) ほほえみ総会に出席しました

ほほえみ総会で挨拶をする田代町長

岬町社会福祉協議会で開催された介護者家族の会「ほほえみ」の総会に来賓として出席しました。
町長は、「高齢化が進む中、多くの課題はありますが、互いの支え合いによってよりよい社会の実現を目指したい」と挨拶しました。
(担当:しあわせ創造部 福祉課)

■ 4月22日(土) タケノコ堀りが開催されました

会場で挨拶する田代町長 竹林へと向かう参加者の皆様

多奈川地区財産区ご協力のもと、いきいきパークみさき(多奈川地区多目的公園)にある竹林において、住民の方を対象としたタケノコ掘りが開催されました。
町長は開催にあたり、「タケノコ堀りを精一杯楽しんでください。」と挨拶するとともに、参加者の皆様の安全を願いました。
参加者の皆様は心地よい気候の中、タケノコ堀りに励まれ、袋一杯の収穫に満足の様子でした。
(担当:総務部 総務課)

■ 4月21日(金) 平成29年度岬町観光協会総会に出席しました

岬町観光協会総会で挨拶をする田代町長

平成29年度岬町観光協会総会に出席しました。
町長は、「1人でも多くの人に町にきていただけるよう、また訪れたいと思っていただけるよう観光協会と協働で取り組んでいきたい」と挨拶しました。
(担当:産業観光課)

■ 4月19日(水) 内外情勢調査会全国懇談会に出席しました

内外情勢調査会全国懇談会に出席しました

講師に自由民主党幹事長 二階俊博氏を迎え、津波の日の制定などの国際的な減災啓発の取り組みや稲作体験による農業振興、大阪万博の誘致などの講演がありました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月17日(月) 深日港活性化イベント実行委員会に出席しました

深日港活性化イベント実行委員会の様子 深日港活性化イベント実行委員会の様子

町長は実行委員長を務める深日港活性化イベント実行委員会に出席しました。
実行委員会では、昨年度実施した旅客船試験運航などの事業報告のほか、今年度の深日港フェスティバルについての説明がありました。
(担当:総務部 企画地方創生課)

■ 4月16日(日) 岬町スポーツ少年団結団式に出席しました

結団式で挨拶をする田代町長 岬町スポーツ少年団結団式の様子

岬町スポーツ少年団結団式は毎年4月に行われ、1年間の活動の一致団結を誓う式典です。今年は淡輪小学校体育館で開催され、町長は式典において挨拶をし、指導者の方々へ感謝の言葉を述べるとともに団員の健やかな成長を願いました。
(担当:教育委員会事務局 生涯学習課)

■ 4月15日(土) 岬町文化協会総会に出席しました

岬町文化協会総会で挨拶をする田代町長

岬町文化協会総会が文化センター集会室でおこなわれました。
文化協会は岬町の文化活動の振興を図る団体です。
町長は、冒頭の挨拶で、岬町の文化振興に多大な尽力いただいていることに関し感謝の意を述べられました。
(担当:教育委員会事務局 生涯学習課)

■ 4月12日(水) 洲本市長を表敬訪問しました

洲本市役所 竹内通弘洲本市長と田代町長

竹内通弘洲本市長と面談しました。町長は、「道の駅みさき·夢灯台」の設置などの現況の岬町の魅力向上策について説明し、深日港洲本港航路再生について、さらなる協力をお願いしました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月11日(火) 淡輪幼稚園入園式に出席しました

入園式で挨拶をする田代町長

町長から園児に「元気に楽しく幼稚園に来て下さいね。先生の言うことをよくきいて、お友だちとなかよくしましょう。」と声をかけ、園児たちは、大きな声で「はい」と返事する場面がありました。
また、保護者の方には、「お子様が安心して幼稚園生活を送ることができるよう家庭や地域が連携して、子どもたちの成長を見守り、支えてまいりたいと考えております。」と述べました。
(担当:教育委員会事務局 淡輪幼稚園)

■ 4月10日(月) 与党関西国際空港推進議員連盟総会に出席しました

関西国際空港を視察する田代町長 与党関西国際空港推進議員連盟総会の様子

この総会で二階俊博会長は、「これから先、関西国際空港をどうしていくのかの責任が我々にはある。」と挨拶をされ、国が進める大阪万博誘致を決議しました。町長は、総会に先立ち関西国際空港の第二ターミナル施設や国際貨物施設等を視察しました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月9日(日) 岬町体育協会50周年記念式典に出席しました

関係者の方々へ祝辞を述べる田代町長 岬町体育協会50周年記念式典の様子

淡輪公民館で開催された岬町体育協会50周年記念式典に来賓として出席しました。
町長は、岬町体育協会の貢献された役員の方々に表彰状を贈呈するとともに関係者の方々へ祝辞を述べました。
(担当:教育委員会事務局 生涯学習課)

■ 4月8日(土) 岬ライオンズクラブチャーターナイト41周年記念例会に出席しました

岬ライオンズクラブチャーターナイト41周年記念例会の様子 岬ライオンズクラブチャーターナイト41周年記念例会の様子

日頃から質の高い社会奉仕活動を目指しているライオンズクラブの例会に町長は来賓として出席しました。
町長は、はやなり書道コンクールなどのアクティビティについて感謝状を贈呈しました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月7日(金) 淡輪小学校入学式に出席しました

祝辞を述べる田代町長

今年度、淡輪小学校に60名の児童が入学しました。
町長は、祝辞で新1年生に「みなさん元気に安心して学校に通ってください。先生にいろんなことを教えてもらって、勉強も頑張ってください。新しいお友達仲良く元気に過ごしてください。」と声をかけ、保護者の方には、「地域·行政·学校が連携·協力し、子どもたちが安心して学べる環境をつくっていきます。」と述べました。
(担当:教育委員会事務局 指導課)

■ 4月7日(金) 大阪府を表敬訪問しました

新井副知事と田代町長 竹内副知事と田代町長

新年度のご挨拶に大阪府庁を訪問しました。町長は、新井副知事、竹内副知事、及び各部長とも面談し連携をお願いしました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月6日(木) 岬中学校入学式に出席しました

祝辞を述べる田代町長

今年度、岬中学校に118名の新入生が入学しました。
町長は、祝辞で新入生に「中学校三年間は、心身ともに大きく成長する時期です。相手を思いやる優しい心を忘れずに勉強やクラブ活動にチャレンジしてください。」と励ましの言葉を述べました。
(担当:教育委員会事務局 指導課)

■ 4月3日(月) 消防ポンプ車の説明を受けました

消防ポンプ車の説明を受ける田代町長 道工議長と田代町長

4月3日(月)町長は道工議長と一緒に岬消防署に新しく配備された消防ポンプ車の性能について、岬消防署長から説明を受けました。
この消防ポンプ車は、ガス検知器や電動油圧救助機材等を搭載していることから、町長は「岬町での消防·救急活動に貢献してほしい」と感想を述べました。
(担当:まちづくり戦略室 町長公室担当)

■ 4月1日(土) 道の駅みさき「夢灯台」の竣工式典を開催し、国道26号 第二阪和国道
 全線開通と同時に開駅しました

道の駅みさき「夢灯台」の竣工式典の様子 式辞を述べる田代町長
道の駅登録証の授与 マスターキーの贈呈
餅まきの様子 テープカットの様子
お楽しみ抽選会の様子 マスコットキャラクターのお出迎え

4月1日(土)、道の駅みさき「夢灯台」の竣工式を開催し、国道26号 第二阪和国道全線開通と同時に開駅をいたしました。
はじめに町長が主催者として式辞を述べ、丸山衆議院議員、谷川衆議院議員、門衆議院議員秘書、国土交通省近畿地方整備局大阪国道事務所長、土井大阪府議会議員、道工岬町議会議長、長安元国土交通大臣より御祝辞を賜ったあと、来賓紹介、祝電披露、道の駅登録証の授与、感謝状贈呈、寄付目録授与、マスターキーの贈呈を行いました。
また、記念イベントとして、餅まき、テープカット、お楽しみ抽選会も行いました。
開駅後のプレオープンではマスコットキャラクターがお出迎えする中、たくさんの方に来駅いただきました。
(担当:都市整備部 産業観光課)

■ 4月1日(土) 国道26号 第二阪和国道(淡輪~平井)開通式を開催しました

国道26号 第二阪和国道(淡輪~平井)開通式の様子 開通式で挨拶をする田代町長
国道26号 第二阪和国道(淡輪~平井)開通式の様子 祝餅まきの様子
テープカットの様子 国道26号 第二阪和国道(淡輪~平井)開通式の様子

4月1日(土)国土交通省、大阪府、和歌山県、和歌山市、岬町により、「道の駅みさき」において、国道26号 第二阪和国道(淡輪~平井)開通式を開催いたしました。
式典では、松井大阪府知事、仁坂和歌山県知事の御挨拶のあと、二階衆議院議員、北側衆議院議員、鶴保参議院議員より御祝辞を賜り、町長は、第二阪和国道開通のお礼とともに期待のメッセージ(地元の期待)を述べ、祝餅まき、テープカットに参加しました。
(担当:都市整備部 二国推進課)

お問合せ先

直轄 まちづくり戦略室 町長公室担当

〒599-0392
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話番号:072-492-2769(直通電話番号-ダイヤルイン)