現在の位置トップページ > 各課のお知らせ > 直轄まちづくり戦略室 町長公室担当 > 岬町職員採用試験案内

岬町職員採用試験案内

岬町職員採用試験

♦ 申込受付期間  平成29年8月15日(火)~9月5日(火)

♦ 第1次試験日  平成29年9月17日(日)

平成29年度岬町職員採用試験を地方公務員法(昭和25年法律第261号)第17条第4項の規定に基づき
次のとおり実施します。

1 試験職種、採用予定人数及び受験資格

試験職種 採用予定人数 受験資格
①年齢要件②学歴・免許等
行政職(事務)
「大学卒程度」
あわせて
5名程度
昭和62年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた人 大学卒業程度の学力を有する人
(学歴は問いません。)
行政職(事務)
「高校卒程度」
平成8年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人 高校卒業程度の学力を有する人
(学歴は問いません。)
保育士
「短大卒程度」
2名程度 昭和57年4月2日以降に生まれた人 保育士資格及び幼稚園教諭免許の両方の資格を有する人(平成30年3月末までに取得見込の人を含む。)
幼稚園教諭
「短大卒程度」
1名程度 昭和52年4月2日以降に生まれた人 幼稚園教諭免許及び保育士資格の両方の資格を有する人(平成30年3月末までに取得見込の人を含む。)
保健師
「短大卒程度」
2名程度 昭和57年4月2日以降に生まれた人 保健師の免許を有する人(平成30年3月末までに取得見込の人を含む。)
行政職(土木職)
「大学卒程度」
2名程度 昭和47年4月2日以降に生まれた人 次の(1)、(2)のいずれかに該当する人。(1)学校教育法による大学、短期大学、専門学校又は高等専門学校を卒業し、土木に関する専門課程を修了した人(平成30年3月末までに取得見込の人を含む。)(2)土木関連の現場責任者の経験がある人(年数は問いません。)
行政職(建築職)
「大学卒程度」
1名程度 昭和47年4月2日以降に生まれた人 次の(1)、(2)のいずれかに該当する人。(1)学校教育法による大学、短期大学、専門学校又は高等専門学校を卒業し、建築に関する専門課程を修了した人(平成30年3月末までに取得見込みの人を含む。)(2)建築関連の職務経験(設計・積算・施工管理など)のある人(年数は問いません。)

※採用予定人数については、退職者の発生状況等により変動することがあります。また、行政職(事務)については、あわせての人数となりますので、結果的に採用のない試験職種もあります。なお、受験者の成績が合格水準に達しない場合も、結果的に採用なしとなる場合があります。

♦ 地方公務員法第16条により、次の①~④に該当する人は、受験できません。
①  成年被後見人、被保佐人
②  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
③  岬町において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
④  日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する
   政党その他の団体を結成し又はこれに加入した者

2 試験日及び試験会場

(1)  第1次試験

日時
平成29年9月17日(日)
受  付 午前8時30分から午前8時50分
試験時間 ①午前9時から午後0時30分まで
      (※行政職(事務)「高校卒程度」、保育士、幼稚園教諭及び保健師)

     ②午前9時から午後3時30分まで
      (※行政職(事務)「大学卒程度」、土木職及び建築職のみ)
      (※1時間程度の昼休憩のあと、専門試験を実施します)
場所
岬町立岬中学校
  (南海電鉄みさき公園駅下車徒歩約10分)
※ 受験者数により試験会場を変更する場合があります。
※ 試験会場には駐車場がありませんので、自家用車でのご来場はご遠慮ください。

(2) 第2次試験

第1次試験合格者について、平成29年10月下旬頃に実施する予定です。
(試験日、試験会場などの詳細については、第1次試験合格者に通知します。)

(3) 第3次試験

第2次試験合格者について、平成29年11月中旬頃に実施する予定です。
(試験日、試験会場などの詳細については、第2次試験合格者に通知します。)

3 試験内容

(1)行政職(事務)

区分 種別内容
 第1次試験 行政職(事務)
「大学卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について大学卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
専門試験
2時間
行政職員として必要な専門知識(政治学、行政学、憲法、行政法、民法、刑法、労働法、経済学、財政学、社会政策、国際関係等)について大学卒業程度の問題を出題します。
行政職(事務)
「高校卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について高校卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
第2次試験    面接試験
第3次試験    面接試験

(2)保育士・幼稚園教諭

区分 種別内容
 第1次試験 保育士
「短大卒程度」

幼稚園教諭
「短大卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について短期大学卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
第2次試験  面接試験
 ピアノ実技試験
第3次試験  面接試験

(3)保健師

区分 種別内容
 第1次試験 保健師
「短大卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について短期大学卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
第2次試験  面接試験
第3次試験  面接試験

(4)行政職(土木職)

区分 種別内容
 第1次試験 行政職(土木職)
「大学卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について大学卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
専門試験
2時間
土木職員として必要な数学·物理、応用力学、水理学、土質工学、測量、土木計画(都市計画を含む。)、土木施工の各分野の大学卒程度問題を出題します。
第2次試験  面接試験
第3次試験  面接試験

(5)行政職(建築職)

区分 種別内容
 第1次試験 行政職(建築職)
「大学卒程度」
教養試験
2時間
職員として必要な一般教養について大学卒程度の問題を出題します。
適性検査
(2種類)
1時間程度
職務及び職場への適応性について参考とするための適性検査を行います。
専門試験
2時間
建築職員として必要な数学·物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建築計画(都市計画、建築法規を含む。)、建築設備及び建築施工の各分野の問題を出題します。
第2次試験  面接試験
第3次試験  面接試験

詳しくは下記をご覧ください

■ 様式ダウンロード

書類名 ダウンロード
 岬町職員採用試験案内 ダウンロード
PDF(557KB)
 平成29年度 岬町職員採用試験 受験申込書
 ※ 必ず両面印刷して下さい
ダウンロード
PDF(179KB)
 平成29年度 岬町職員採用試験語学資格加点申告書 ダウンロード
PDF(96KB)
 平成29年度 岬町職員採用試験 職務経歴書 ダウンロード
PDF(76KB)
 平成29年度 岬町職員採用試験 受験票 ダウンロード
PDF(96KB)

お問合せ先

 まちづくり戦略室 町長公室担当(人事担当)

〒599-0392
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話番号:072-492-2728(直通電話番号-ダイヤルイン)