現在の位置トップページ > 各課のお知らせ > 直轄まちづくり戦略室 地方創生企画政策担当 > フォトニュース (平成26年4月~平成27年3月)

フォトニュース (平成26年4月~平成27年3月)

ご覧になりたい月をクリックすることで、その月にジャンプできます。

平成26年 4月 ・ 5月 ・ 6月 ・ 7月 ・ 8月 ・ 9月 ・ 10月 ・ 11月・ 12月
平成27年 1月 ・ 2月 ・  3月

■ 平成27年3月

ページの先頭に戻る

■ 3月31日(火) 兵庫県洲本市と「災害時相互応援協定」を締結しました
災害時相互応援協定締結の様子

兵庫県洲本市と「災害時相互応援協定」を締結しました。
兵庫県洲本市とは、平成25年4月13日発生した地震の際に、海上ルートによる支援物資を運搬した実績もあり、今回「災害時相互応援協定」を締結するにいたりました。協定の内容は、災害時における「人的支援」や「物的支援」を相互に行う事としており、岬町では、このように災害に備え自治体間での応援体制の確立に努めています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 3月24日(火) 岬町観光ボランティア協会のみなさんが高校生のみなさんを案内しました
船守神社訪問の様子 船守神社訪問の様子
西陵古墳訪問の様子 西陵古墳訪問の様子
西陵古墳訪問の様子 西陵古墳訪問の様子

岬町観光ボランティア協会のみなさんが、勉強合宿のために岬町を訪れている大阪偕星学園高等学校の新3年生のみなさんに岬町を案内しました。船守神社や、西陵古墳を訪れた学生の皆さんは、観光ボランティアの方々の説明を熱心に聞いていました。
(担当:都市整備部 観光交流課)

■ 3月1日(日) 日本夕陽百選の銘板と休息用ベンチを設置しました!
日本夕陽百選の銘板 夕陽を楽しめる休息用ベンチ
ベンチ設置の様子 設置にご尽力下さった岬ライオンズクラブの皆さん

岬ライオンズクラブのみなさんが岬町観光協会の協力のもと、長松海岸を訪れた皆さんに防潮堤からの夕陽や景観を楽しんでいただこうと、銘板と休息用のベンチを設置されました。
本町の観光振興にご尽力いただき本当にありがとうございました。
(担当:都市整備部 観光交流課)

■ 3月 春の足音 ♪
鮮やかな赤色が美しい梅の花
かわいい花をたくさんつける梅の木 多奈川地区多目的公園・いきいきパークみさき

関西国際空港二期事業の土砂採取跡地に昨年オープンした多奈川地区多目的公園・いきいきパークみさき。
山間に広がる多目的広場や野球場は人気のスポット。
太陽光発電のパネルが一望できる展望台の梅の花も花をつけ始めて、春はもうすぐ。
普段の何気ない風景の中でも、花々の存在が少しずつ春の訪れを告げています。
(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 3月1日(日) 「阪和林野消防総合訓練」が開催されました
阪和林野消防総合訓練の様子 阪和林野消防総合訓練の様子
阪和林野消防総合訓練の様子 阪和林野消防総合訓練の様子
阪和林野消防総合訓練の様子 阪和林野消防総合訓練の様子

阪和林野消防総合訓練が、雨の中「いきいきパークみさき」において実施されました。
この訓練は大阪府と和歌山県の府県境に接する市町が、林野火災の防ぎょのため、連携強化を図るとともに、
消火技術の向上と消防体制の確立を期することを目的として実施されました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 3月1日(日) 「春の全国火災予防運動」が行われました
春の全国火災予防運動 春の全国火災予防運動の様子

岬町消防団と岬町婦人防火クラブ連合会の皆さんが「春の全国火災予防運動」の一環として、雨の中、街頭での火災予防啓発活動を行いました。
消防庁では、「もういいかい 火を消すまでは まあだだよ」を防火標語として、この火災予防運動を実施しています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成27年2月

ページの先頭に戻る

■ 2月26日(木) 「認知症と地域医療についての公開講座」を開催しました
認知症と地域医療についての公開講座の様子 認知症と地域医療についての公開講座の様子

本町2階会議室にて 医療法人誠人会与田病院理事長赤井先生をお招きし、認知症と地域医療についての公開講座を行いました。
当日、44名の参加があり「認知症の予防・診断・治療と地域医療」について学びました。
(担当:しあわせ創造部 高齢福祉課)

■ 2月24日(火) 「泉南警察署管内防犯協会研修会」が開催されました
台風体験の様子 地震体験の様子

「泉南警察署管内防犯協会研修会」が開催され、岬町からは5名の防犯委員が参加されました。
研修先の「奈良市防災センター」では、「台風」や「地震」体験をされ、あらためて災害のおそろしさを実感されました。
岬町防犯委員会では防犯だけでなく、防災に対する知識向上のため、このような研修会にも積極的に参加しています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成27年1月

ページの先頭に戻る

■ 1月26日(月) 文化財防火訓練が行われました
文化財防火訓練の様子 文化財防火訓練の様子
文化財防火訓練の様子 文化財防火訓練の様子
文化財防火訓練の様子 文化財防火訓練の様子

文化財防火デーにあわせ、多奈川地区にある「興善寺」において、岬消防署、岬町消防団、
岬町婦人防火クラブ連合会による文化財防火訓練が行われました。
文化財防火デーは、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)
の金堂が炎上し、壁画が焼損したことを契機に制定されました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 1月22日(木) 大阪府立青少年海洋センターで避難所HUG(ハグ)訓練を行いました
避難所HUG(ハグ)訓練の様子 避難所HUG(ハグ)訓練の様子
避難所HUG(ハグ)訓練の様子 避難所HUG(ハグ)訓練の様子

岬町危機管理担当では、大阪府立青少年海洋センターと岬町消防団の協力のもと避難所HUG(ハグ)訓練を行いました。
避難所HUGとは、避難所の運営をみんなで考えるひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。
避難者の年齢や性別、国籍、避難者それぞれが抱える事情の書かれたカードを、避難所となっている体育館や
教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こりうるさまざまな出来事に
どう対応していくかを模擬体験するものです。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 1月11日(日) 平成27年岬町消防出初式が開催されました
平成27年岬町消防出初式の様子 平成27年岬町消防出初式の様子
平成27年岬町消防出初式の様子 平成27年岬町消防出初式の様子
平成27年岬町消防出初式の様子 平成27年岬町消防出初式の様子

出初式では、岬町消防団、消防署職員、岬町婦人防火クラブ連合会、幼年消防クラブによる
分列行進が行われました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 1月1日(木) 謹賀新年
多奈川地区財産区管理会の方が制作した門松 多奈川地区財産区管理会の方が制作した門松

役場正面玄関に多奈川地区財産区管理会の方が制作した門松を飾りました。

(担当:総務部 総務課)

■ 平成26年12月

ページの先頭に戻る

■ 12月27日(土) 岬町消防団年末夜警出陣式が開催されました
岬町消防団年末夜警出陣式の様子 岬町消防団年末夜警出陣式の様子
岬町消防団年末夜警出陣式の様子 岬町消防団年末夜警出陣式の様子

岬町消防団年末夜警出陣式が開催され、岬町消防団は、住民が安心して暮らせるまちづくりの推進のため
年末の夜警を行いました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 12月18日(木) 岬町消防団(女性分団)による応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町消防団(女性分団)が、日頃から防火啓発活動を行っている「孝子地区婦人防火クラブ」のみなさんを
対象とした応急手当講習会を開催しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 12月12日(金) 岬町防犯委員がひったくり予防の街頭啓発活動を行いました
地域のパトロールと防犯啓発をおこなう青パト ひったくり防止の街頭啓発活動をおこなう様子

歳末には、ひったくりや、路上強盗などの街頭犯罪が多発するため、岬町防犯委員の皆さんが
泉南警察署防犯係と一緒に、ひったくり防止の街頭啓発活動を行いました。
岬町防犯委員は、住民の皆さんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 12月5日(金) 阪南5市3町町会連絡協議会で要望活動を行いました
泉南警察署長に要望書を提出する様子 要望内容を伝える岬町自治区長連合会長

岬町自治区長連合会長が、岸和田市以南の5市3町の町会で組織されている「阪南5市3町町会連絡協議会」を代表し、
泉南警察署長に要望書を提出しました。
泉南警察署長との面談では、近年、危険ドラッグが原因とみられる重大な交通事故などの防止対策をはじめ、地域住民が安心して暮らせるまちづくりの推進に万全を期していただけるよう要望しました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 12月1日(水) ペットボトルイルミネーション点灯式を開催しました

岬町観光協会主催のペットボトルクリスマスイルミネーションの点灯式が開催されました。
ペットボトルには住民の皆様の願いや思いが綴られています。
12月25日まで、町を、人の心を温かく灯します。
※この事業で生じた収益は、被災地等に寄附します。

教円幼稚園児達によるオープニングセレモニー 海星幼稚園児達によるオープニングセレモニー
教円幼稚園、海星幼稚園児達によるオープニングセレモニー
ペットボトルイルミネーション前のみさっきーとみさきーちょ 皆様の思いが綴られたペットボトルイルミネーション

※みなさまの想いのこもったペットボトルを募集しています。詳しくはこちら
(担当:観光交流課 (岬町観光協会事務局))

■ 12月1日(水) 平成26年度歳末警戒部隊発足式が開催されました
平成26年度歳末警戒部隊発足式の様子 平成26年度歳末警戒部隊発足式の様子

平成26年12月1日(月)「平成26年度歳末警戒部隊発足式」が阪南市サラダホールで開催されました。
発足式の開催にあたり、岬町防犯委員会委員長で、泉南警察署管内防犯協会会長の松尾博行氏が、
泉南警察署員に対し激励の言葉を述べました。
歳末には、金融機関を対象とした犯罪のほか、路上強盗などの街頭犯罪の発生が予想されるため、
泉南警察署は、地域住民の安心・安全を守るための取り組みを行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年11月

ページの先頭に戻る

■ 11月14日(金) ノルディックウォーク教室 IN 淡輪幼稚園
ノルディックウォークを楽しむ園児の様子 ノルディックウォークを楽しむ園児の様子
ノルディックウォークを楽しむ園児の様子 ノルディックウォークを楽しむ園児の様子

PTAや地域の方々も参加して、ノルディックウォーク教室が開催されました。
ノルディックウォークは、通常のウォーキングと比べて、姿勢よく歩けることや腰や膝への負担が少ないのに
約2~3割増しの運動効果があるなど、今注目のスポーツです。
最初は2本のポールに戸惑っていた子どもたちでしたが、全日本子どもスポーツ連盟の方に教えていただきながら、
ウォーキングを楽しみました。
(担当:淡輪幼稚園)

■ 11月14日(金) 土砂災害避難訓練が実施されました
避難訓練の様子 リヤカーを引いて避難する様子
孝子小学校へ避難する様子 避難所受付の様子

上孝子地区で土砂災害避難訓練が実施されました。
この訓練は、上孝子地区のみなさんが、上孝子地区より避難所となった孝子小学校までの間を、
岬町消防団、岬町婦人防火クラブ連合会、岬消防署などの方々に誘導されながら避難するというものでした。
避難誘導では、住民の方を乗せた「リヤカー」を消防団員が引き、婦人防火クラブが誘導を行うなど
実践さながらの訓練が行われました。
岬町の各自治区では、このような防災訓練に積極的に取り組んでいただいています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 11月11日(火) 岬町消防団(女性分団)による応急手当講習会を開催しました
岬町消防団による応急手当講習会の様子 岬町消防団による応急手当講習会の様子

岬町消防団(女性分団)が、日頃から防火啓発活動を行っている「岬町婦人防火クラブ連合会」の
みなさんを対象とした応急手当講習会を開催しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 11月9日(日) 「林野火災訓練」を行いました
林野火災訓練の様子 林野火災訓練の見学の様子
林野火災訓練の様子 林野火災訓練の様子

岬町消防団が、いきいきパークみさきで、林野火災訓練を行いました。
訓練当日は雨となりましたが、林野火災は冬場などの降水量が少なく空気が乾燥する時期に多く発生する為、
この時期に訓練を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 11月9日(日) 「防火パレード」が行われました
防火パレードの様子 防火パレードの様子

岬町消防団では、「秋の全国火災予防運動」の一環として
消防車両により町内をパレードし、火災予防の啓発活動を行いました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 11月5日(水) 阪南5市3町町会連絡協議会秋季総会が開催されました
阪南5市3町町会連絡協議会の様子 歴史館いずみさの見学の様子

「阪南5市3町町会連絡協議会」秋季総会が泉佐野市役所で開催されました。
岬町からは、岬町自治区長連合会正副会長が出席されました。
「阪南5市3町町会連絡協議会」は岸和田市以南の5市3町の自治会連合会で組織された協議会で、
泉南地域の住民自治振興活動を行っています。
また、総会終了後には、「歴史館いずみさの」で開催されている、平成26年度特別展「昭和は遠くなりにけり」
を見学されました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年10月

ページの先頭に戻る

■ 10月30日(木) 岬町自治区長連合会のみなさんが研修会を実施しました
広川町稲むらの火の館 研修会の様子

岬町自治区長連合会のみなさんが、広川町の津波防災センター「稲むらの火の館」を見学されました。
この防災センターでは、地震や自然災害に対する備え、災害に対して関心をもつことの大切さを研修されました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 10月19日(日) 淡輪14区で「岬町防災講座」を開催しました
淡輪14区「岬町防災講座」の様子 淡輪14区「岬町防災講座」の様子

岬町危機管理担当が、淡輪14区で「岬町防災講座」を開催しました。
講座では、南海トラフ巨大地震での被害想定や、地震や自然災害に対する備え、災害に対して
関心をもつことの大切さを説明しました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 10月19日(日) 
「防災を考える会」のみなさんを対象とした「岬町防災講座」を開催しました。
「防災を考える会」対象の「岬町防災講座」の様子 「防災を考える会」対象の「岬町防災講座」の様子

岬町危機管理担当が、「防災を考える会」のみなさんを対象とした「岬町防災講座」を
岬町健康ふれあいセンターで開催しました。
講座では、南海トラフ巨大地震での被害想定や、地震や自然災害に対する備え、災害に対して関心をもつことの
大切さを説明しました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 10月19日(日) イルカの防犯教室が開催されました
イルカの防犯教室の様子 イルカの防犯教室の様子

10月19日(日)みさき公園におきまして、全国地域安全運動の一環として、「イルカの防犯教室」が開催されました。
大阪府警からシンボルマスコットの「フ-くん」「ケイちゃん」が参加し、岬町防犯委員のみなさんと、
防犯に関する啓発活動を行いました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 10月17日(金) 糖尿病講演会を開催しました
赤井俊洋先生による「糖尿病講演会」の様子 糖尿病講演会の様子

保健センターにおいて、地元の医療法人誠人会与田病院理事長の赤井俊洋先生による「糖尿病講演会」
を開催しました。
地域住民の皆さんをはじめ事業所のスタッフ総勢64名の参加があり、「本当は怖い糖尿病!知っておきたい治療と予防」について学びました。
糖尿病予備軍を含め糖尿病患者さんは増えています。年に一度は健康診断を受けましょう。
(担当:しあわせ創造部 保健センター)

■ 10月17日(金) 岬町防犯委員がひったくり予防の街頭啓発活動を行いました
写真右:榊原勝秋さん 写真中央:榊原勝秋さん

岬町防犯委員の皆さんが泉南警察署防犯係と一緒に、ひったくり防止の街頭啓発活動を行いました。
岬町防犯委員は、住民の皆さんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 10月12日(日)より  やぐら祭りが行われました

やぐら祭りが行われ、岬町の各所でやぐらが曳行されました。

10月12日  深日にて
10月12日深日にて 10月12日深日にて
10月12日深日にて 10月12日深日にて
10月12日  小島にて
10月12日小島にて 10月12日小島にて
10月12日小島にて 10月12日小島にて
10月15日  淡輪にて
10月15日淡輪にて 10月15日淡輪にて
10月15日淡輪にて 10月15日淡輪にて

(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 10月7日(火) 岬町防犯委員の榊原勝秋さんに「防犯功労者表彰」が授与されました
写真右:榊原勝秋さん 写真中央:榊原勝秋さん
写真右:榊原勝秋さん 写真中央:榊原勝秋さん

岬町防犯委員の榊原勝秋さんが、多年にわたる防犯活動での多大な功労が認められ、大阪府警本部長並びに大阪府防犯協会連合会長より「防犯功労者表彰」が授与されました。
岬町防犯委員は、住民の皆さんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年9月

ページの先頭に戻る

■ 9月27日(土) 「認知症についての公開講座」を開催しました
認知症についての公開講座公演の様子 認知症についての公開講座公演の様子

文化センターにて 水間病院認知症疾患医療センターの岡医師をお招きして、
認知症についての公開講座を行いました。
当日、長生会の方を始め地域住民の方々43名のご参加があり「認知症の予防・診断・治療」
について学びました。
(担当:しあわせ創造部 高齢福祉課)

■ 9月21日(日) 岬町消防団(女性分団)による防災劇を上演しました
防災劇の様子 防災劇の様子

岬町消防団(女性分団)は、健康ふれあいセンターで開催された、健康長寿まつりにおいて、
防災劇「自分の身は自分で守ろう‐危険からの大脱走‐」を上演しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、防災に関する啓発活動なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 9月19日(金) みさき公園「わくわく電車らんど」内覧会が開催されました
運転シミュレーターで運転士気分 実物車両で扉の開閉
プラレール広場も 館内には実物の電車や模型が展示されています

みさき公園に「わくわく電車らんど」がオープンするのを前に、内覧会が開催されました。
内覧会には、町内小学校の2年生が招かれ、シミュレーターで運転士気分を、扉の開閉で車掌気分を体験しました。
子どもたちからは、「運転士体験が初めてで面白かった。」といった声が聞かれました。
「わくわく電車らんど」は、9月27日(土)オープン予定です。
わくわく電車らんど(外部リンク)

(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 9月12日(金) 岬町消防団(女性分団)による応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町消防団(女性分団)が、体操サークルの「さくらそうクラブ」のみなさんを対象とした
応急手当講習会を開催しました。岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 9月11日(木) 岬町防犯委員の皆さんがひったくり予防の街頭啓発活動を行いました
ひったくり予防の街頭啓発活動の様子 ひったくり予防の街頭啓発活動の様子

岬町防犯委員の皆さんが泉南警察署防犯係と一緒に、ひったくり防止の街頭啓発活動を行いました。
岬町防犯委員は、住民の皆さんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 9月7日(日)  「第58回大阪府消防大会」が行われました
第58回大阪府消防大会の様子 第58回大阪府消防大会の様子
第58回大阪府消防大会の様子 第58回大阪府消防大会の様子
第58回大阪府消防大会の様子 第58回大阪府消防大会の様子

第58回大阪府消防大会が大東市にある大阪府立消防学校で行われました。
岬町消防団では、住民の安全ため日頃からこのような訓練に参加し、消防技能の向上に努めています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年8月

ページの先頭に戻る

■ 8月17日(日)
  「大阪府消防協会泉南地区支部消防総合訓練」が行われました
消防総合訓練の様子 消防総合訓練の様子
消防総合訓練の様子 消防総合訓練の様子

平成26年度大阪府消防協会泉南地区支部消防総合訓練が貝塚市立第一中学校で開催されました。
岬町消防団では、住民の安全ため日頃からこのような訓練に参加し、消防技能の向上に努めています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年7月

ページの先頭に戻る

■ 7月17日(木)
  深日小学校5年生を対象に応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町危機管理担当では、簡易心肺蘇生トレーニング機器「あっぱくん」を使用し、岬町消防団、
岬消防署の協力のもと、深日小学校5年生28名を対象に応急手当講習会を開催しました。
今回の講習会により、町内全ての小学校5年生が応急手当講習会を受講したことになります。
小学生の頃から「命の大切さ」を学んでもらい、命を大切にする「心」が育っていくよう、
今後もこの様な講習会を続けていきたいと思います。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 7月15日(火)
  多奈川小学校5年生を対象に応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町危機管理担当では、小学生や力の弱い方でも心肺蘇生体験ができるよう、
簡易型心肺蘇生トレーニング機器を導入しました。この機器を使い、岬町消防団、
岬消防署の協力のもと、多奈川小学校5年生16名が応急手当講習会に参加しました。
この講習会は、『誰かが倒れた時に、声をかける勇気』、『突然倒れてしまった方を救命できる
地域づくり』そして『いのちを大切にするこころ』を育てることを目的としています。
この学習に参加した子どもたちからは、「今日の体験でAEDの仕組みを知ることができてよかった。」
「誰かが倒れていたら、救急車を呼んだり、AEDを取りに行くなど、子どもでも役に立てることがわかった。」
との感想が寄せられました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 7月5日(土)、6日(日)、12日(土)
  岬町消防団(女性分団)による応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町消防団(女性分団)が、「みさき公園ぷ~るらんどRio」のプール開きにあわせ、
プールスタッフを対象とした応急手当講習会を開催しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年6月

ページの先頭に戻る

■ 6月29日(日) 「泉州南広域消防本部消防フェア―」が開催されました
50m級はしご車 50m級はしご車へ搭乗する様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

6月29日(日)「泉州南広域消防本部消防フェア―」が深日港活性化イベント「深日港フェスティバル」にあわせ開催されました。
岬町消防団や岬町婦人防火クラブ連合会のみなさんのご協力のもと、参加された方々に、「はしご車(50m級)」や「地震体験車」に搭乗していただきました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月24日(火)、25日(水) 岬中学校3年生を対象に応急手当講習会を行いました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬消防署の依頼により、岬町危機管理担当と岬町消防団(女性分団)が、岬中学校3年生140名を対象とした
応急手当講習会を開催しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月21日(土) 淡輪15区で防災対策意見交換会を開催しました
意見交換会の様子 防災に関する意見交換会の様子

岬町危機管理担当と淡輪15区住民、自主防災組織の方々と防災に関する意見交換会を行いました。
この意見交換会で岬町からは、南海トラフ巨大地震での岬町での被害想定について
説明させていただき、住民の皆さまからは岬町の備蓄状況等の質問をいただきました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月14日(土) 岬中学校ブラスバンド部がみさき公園でコンサートを開催しました
岬中学校ブラスバンド部演奏の様子 岬中学校ブラスバンド部演奏の様子

みさき公園の野外ステージで、岬中学校ブラスバンド部がコンサートを開催しました。
お天気にも恵まれたこの日、部員たちはちょっぴり緊張しながらも大勢のお客様の前で
元気にパフォーマンスを披露しました。
※このイベントは、地域の事業者との協働による取組みの一環として、
みさき公園さんのご協力により開催されました。
(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 6月14日(土)・15(日)
 第60回全日本総合男子ソフトボール選手権大会大阪府予選会が開催されました
第60回全日本総合男子ソフトボール選手大会予選の様子 第60回全日本総合男子ソフトボール選手大会予選の様子

第1回ナガセケンコウカップ(男子の部)兼 第60回全日本総合男子ソフトボール選手権大会大阪府予選会が、岬町多目的公園「いきいきパークみさき」の多目的広場で開催されました。
当日は大阪府内の男子リーグチーム(1チーム)、ミズノカップベスト8チーム(6チーム)、実業団チーム(2チーム)、大学チーム(1チーム)の合計10チームの選手が集まり、日本ソフトボール協会オフィシャルルールにより大阪府の代表の座を目指し熱戦が繰り広げられました。
その結果、大阪サンタフェクラブ(ミズノ)のチームが大阪府の代表として勝ち上がりました。
後日開催される全国大会では優勝を目指し頑張ってください。
(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 6月11日(水) 応急手当講習会を行いました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬消防署の依頼により、岬町危機管理担当と岬町消防団(女性分団)が応急手当講習会を開催しました。
岬町消防団では、消火活動のほかに、各種救急講習会なども行っております。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月10日(火) 「青パト(青色回転灯車両)」講習会を行いました
青パト講習会の様子 青パト講習会の様子

岬町危機管理担当が、泉南警察署防犯係の協力のもと「青パト(青色回転灯車両)」講習会を行いました。
講習会受講者には、受講後「パトロール実施者証」が交付され、青パト(青色回転灯車両)によるパトロール実施時に携帯することになります。
今回この講習会を、岬町防犯委員、岬町青少年指導員、14区自警団のみなさんが受講しました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月9日(月) 岬町防犯委員がひったくり予防の街頭啓発活動を行いました
ひったくり予防啓発活動の様子 ひったくり予防啓発活動の様子

岬町防犯委員のみなさんが、泉南警察署防犯係と一緒に、スーパーに買い物に来られた方の自転車に、
「ひったくり防止カバー」を取り付けるなど、ひったくり防止の街頭啓発活動を行いました。
岬町防犯委員は、住民のみなさんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月8日(日) 岬町消防団員が訓練に参加しました
消防団員訓練の様子 消防団員訓練の様子
消防団員訓練の様子 消防団員訓練の様子

大東市にある大阪府立消防学校で訓練が実施されました。
「基礎教育訓練」に6名、「初級幹部教育訓練」に2名、
「訓練指導員訓練」に2名の合計10名が岬町消防団より参加しました。
岬町消防団では、住民の安全ため日頃からこのような訓練をとおして、消防団員としての職責、
技能の向上に努めています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 6月2日(月) 岬町消防団(女性分団)による「子ども応急手当教室」を開催しました
子ども応急手当教室の様子

岬町危機管理担当では、保健センターで開催されました「乳幼児健康相談」の中で、岬町消防団(女性分団)、保健センターの協力のもと、「子ども応急手当教室」を開催しました。
「子ども応急手当教室」には、8名の保護者と12名の子どもが参加され、誤飲時の対処方法や心肺蘇生法を赤ちゃんの人形を使って体験しました。
胸の厚みの3分の1の深さまで押すという感覚や、人工呼吸で空気が入ったときの感覚を人形で練習しました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 平成26年5月

ページの先頭に戻る

■ 5月29日(木) 淡輪小学校5年生を対象に応急手当講習会を開催しました
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子
応急手当講習会の様子 応急手当講習会の様子

岬町危機管理担当では、小学生や力の弱い方でも心肺蘇生体験ができるよう、簡易型心肺蘇生トレーニング機器を導入しました。
この機器を使い、岬町消防団、岬消防署の協力のもと、淡輪小学校5年生84名が応急手当講習会に参加しました。この講習会は、『誰かが倒れた時に、声をかける勇気』、『突然倒れてしまった方を救命できる地域づくり』そして『いのちを大切にするこころ』を育てることを目的としています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 5月24日(土) 淡輪19区で避難訓練が行われました
避難訓練の様子 避難訓練の様子

災害はいつどこで発生するかわかりません。 このような訓練をとおし、日頃から災害に備えることが大切です。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 5月19日(月) 平成26年度泉南警察署管内防犯協会総会が開催されました
平成26年度泉南警察署管内防犯協会総会の様子

平成26年度泉南警察署管内(泉南市・阪南市・岬町)防犯協会総会が阪南市商工会館で開催され、岬町防犯委員役員が出席しました。
泉南警察署管内防犯協会では、犯罪の防止を図り住民の安全で快適な生活環境づくりの為、活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 5月18日(日) 全日本実業団男子ソフトボール選手権大会(近畿予選会)が開催されました
ソフトボール選手権大会の様子 ソフトボール選手権大会の様子
ソフトボール選手権大会の様子 ソフトボール選手権大会の様子

第54回全日本実業団男子ソフトボール選手権大会(近畿予選会)が岬町多目的公園「いきいきパークみさき」の多目的広場で開催されました。
当日は大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県から実業団男子ソフトボール選手が集まり、白熱する熱戦が繰り広げられ、その結果、9チームの内パナソニック滋賀(滋賀)、カネカ高砂(兵庫)、三菱重工神戸(兵庫)、岡住(大阪)の4チームが予選会を勝ち上がりました。

全国大会で優勝を目指して頑張ってください。
(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

■ 4月18日(金)~ 「みさき健康道場ぷらす」が始まりました

町の介護予防教室「みさき健康道場ぷらす」が18日より始まりました。
今年は「健康道場ぷらす」の他、女性を対象とした「健康フラ体操」、男性を対象とした「おとこの健康道場」、腰痛・膝痛のある方を対象とした「自分でリハビリしま専科(腰)」「自分でリハビリしま専科(膝)」も新たに始まりました。
前回にひきつづき、開催された教室の一部をご紹介します。
(担当:高齢福祉課 高齢福祉係)

おとこの健康道場の様子 おとこの健康道場の様子
おとこの健康道場の様子 おとこの健康道場の様子

おとこの健康道場(4月23日~)保健センター  参加者 : 21名

健康道場ぷらすの様子 健康道場ぷらすの様子

健康道場ぷらす (4月28日~) 保健センター  参加者 : 40名

自分でリハビリしま専科の様子 自分でリハビリしま専科の様子
自分でリハビリしま専科の様子

自分でリハビリしま専科(5月7日~)保健センター  参加者 : 15名

■ 平成26年4月

ページの先頭に戻る

■ 4月21日(月) 防犯委員の皆さんがひったくり防止の街頭啓発活動を行いました
街頭啓発活動の様子 街頭啓発活動の様子

岬町防犯委員の皆さんが泉南警察署防犯係と一緒に、ひったくり防止の街頭啓発活動を行いました。
岬町防犯委員は、住民の皆さんの安全な生活環境づくりに寄与するため、日頃から防犯活動を行っています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 4月20日(日) 岬町消防団員が消防団員教育訓練に参加しました
訓練の様子 訓練の様子
訓練の様子 訓練の様子

岬町消防団員が大東市にある大阪府立消防学校において、消防団員教育訓練に参加しました。岬町消防団では、住民の安全ため日頃からこのような訓練に参加し、消防技能の向上に努めています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 4月19日(土) 平成26年度岬町自治区長連合会総会が開催されました
岬町自治区長連合会総会の様子

岬町自治区長連合会は、岬町の発展並びに福祉の増進に寄与すべく、自治区相互の連携を目的に活動しています。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 4月18日(金)~ 「みさき健康道場ぷらす」が始まりました

町の介護予防教室「みさき健康道場ぷらす」が18日より始まりました。
今年は「健康道場ぷらす」の他、女性を対象とした「健康フラ体操」、男性を対象とした「おとこの健康道場」、腰痛・膝痛のある方を対象とした「自分でリハビリしま専科(腰)」「自分でリハビリしま専科(膝)」も新たに始まりました。
今までで開催された教室の一部をご紹介します。
(担当:高齢福祉課 高齢福祉係)

健康フラ体操の様子 健康フラ体操の様子

健康フラ体操(4月18日~)保健センター  参加者 : 23名

自分でリハビリしま専科 自分でリハビリしま専科
自分でリハビリしま専科

自分でリハビリしま専科(腰) (4月21日~) 保健センター  参加者 : 19名

健康道場ぷらすの様子 健康道場ぷらすの様子
健康道場ぷらすの様子 健康道場ぷらすの様子

健康道場ぷらす(4月22日~)深日会館  参加者 : 51名

■ 4月5日(土) 岬町消防団が火災予防の啓発活動を行いました
交付式の様子 あたご山から

春の全国交通安全運動に伴い、みさき公園で実施された「春の警察キャンペーン」に岬町防犯委員の方々が参加しました。 また、このキャンペーンにあわせ、岬町消防団では、火災予防の啓発活動を行いました。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 4月5日(土) 岬町消防団辞令交付式が行われました
交付式の様子 あたご山から

新たに入団された4名と、昇格された消防団員6名に対し、大塚馨岬町消防団長から 辞令の交付が行われました。

 <消防団員の募集>
岬町消防団では消防団員を募集しています。申し込み相談は、岬町役場まちづくり戦略室危機管理担当まで、お気軽に相談してください。
(担当:まちづくり戦略室 危機管理担当)

■ 4月1日(火) 桜が見ごろです

あたご山の桜が満開間近です。あたご山のアクセスはこちら

あたご山 あたご山から
(写真は平成26年4月1日の様子)

桜のあとには5万本のツツジが咲き誇ります。
※あたご山には駐車場はありません。周辺の方の御迷惑になりますので電車かバスでお越しください。
(つつじ祭りの開催日は臨時駐車場を開設します。)


みさき公園も桜満開です。ご家族でぜひお出かけください。

みさき公園サル山前 レッツゴートーマス前の様子
(写真は平成26年3月31日の様子)

(担当:まちづくり戦略室 企画政策担当)

お問合せ先

直轄 まちづくり戦略室 地方創生企画政策担当

〒599-0392
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話番号:072-492-2775(直通電話番号-ダイヤルイン)