新型コロナウイルス感染症にかかる危機関連保証について

更新日:2020年05月08日

制度について

 新型コロナウイルス感染症の影響により経営の安定に支障が生じている中小企業者へ、信用保証協会が一般保証およびセーフティネット保証とは別枠で借入債務(融資額)の100%保証を行う制度です。

 保証の利用にあたっては、岬町産業観光促進課へ認定の申請を行い、認定を受けたうえで期限内に希望の金融機関において手続等を行う必要があります。(岬町の認定とは別に金融機関等において審査がございますのでご留意ください。)

 

 危機関連保証の制度に関する詳細や問い合わせ先については、下記の経済産業省ホームページをご確認ください。

 

認定対象の中小企業者について

 次のいずれにも該当する中小企業者が対象となります。

 

〇法人の場合は登記上の住所地または事業実態のある事業所の所在地、個人事業主の方は事業実態のある事業所が岬町にあること。

 

〇新型コロナウイルス感染症の発生に起因して当該影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して15%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同月期に比して15%以上減少することが見込まれること。

認定の申請について

 下記の書類をご提出ください。

・認定申請書:1部

・添付書類:1部

・岬町内で事業を行っていることを証明する書類(写し可):1部

  ※法人の場合:法人謄本(履歴事事項全部証明書)など、個人の場合:確定申告書の写しなど

・委任状(金融機関等に委任して申請を行う場合)※様式は任意:1部

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 産業観光促進課 産業振興係
〒599-0392 大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2749 

FAX:072-492-5422

E-mail:sangyou@town.osaka-misaki.lg.jp
メールフォームによるお問い合わせ