現在の位置トップページ > 暮らしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 児童扶養手当

児童扶養手当

■ 児童扶養手当について

次のような状態にある児童(18歳到達年度の末日まで。中度以上の障害の状態にある児童については20歳未満)の衣食住などの面倒をみている母または父、もしくは父母に代わって児童を養育している方(児童と同居し、日常生活上の面倒をみて、生計を維持している方)が受給できます。

〇次のいずれかの条件にあてはまる児童の衣食住などの面倒をみている母、または母にかわって児童を養育している方

  1. 父母が婚姻を解消した児童
  2. 父が死亡した児童
  3. 父が重度の障害の状態にある児童
  4. 父が生死不明の児童
  5. 父から1年以上遺棄されている児童
  6. 父が1年以上拘禁されている児童
  7. 母が婚姻によらないで出産した児童

〇次のいずれかの条件にあてはまる児童の衣食住などの面倒をみ、かつ生計を同じくしている父または父にかわって児童を養育している方

  1. 父母が婚姻を解消した児童
  2. 母が死亡した児童
  3. 母が重度の障害の状態にある児童
  4. 母が生死不明の児童
  5. 母から1年以上遺棄されている児童
  6. 母が1年以上拘禁されている児童
  7. 母が婚姻によらないで出産した児童

〇父母がいない場合で、父母にかわって児童を養育している方

(注)母、父、養育者または児童が国内に住んでいない時や母または父もしくは養育者が公的年金(老齢福祉年金を除く)・遺族補償を受けることができる時、児童が里親に委託されている時や児童福祉施設(母子生活支援施設、保育所、通所施設を除く)に入所している時等は受給できません。

手当の額は、請求者または配偶者および扶養義務者(同居している請求者の父母兄弟姉妹など)の所得によって決まり、一定額以上の所得がある場合は、資格認定されても手当は支給されません。

■ JR通勤定期乗車券の特別割引制度

児童扶養手当の支給を受けている世帯の方へ

児童扶養手当を受けている世帯の方は、通勤定期乗車券を3割引きで購入することができます。割引を受けるには、定期乗車券購入前に手続きが必要です。
岬町役場1階子育て支援課の窓口で、特定資格者証明書及び特定者用定期乗車券購入証明書の申請をしてください。

特定資格者証明書の交付について

資格を証明する顔写真入りのカードを発行します。

1. 申請に必要なもの
•印鑑
•証明写真(最近6ヶ月以内に撮影した、縦3.0㎝×横2.4㎝正面上半身のもの)
•児童扶養手当証書(現況届の認定待ちの場合は保管証でも可)
2. 有効期限 発行の日から1年間有効
※このカードでは定期券を購入することはできません。
※定期券購入には特定者用定期乗車券購入証明書の発行が必要です。

特定者用定期乗車券購入証明書の交付申請について

定期券を窓口で購入する時に必要な証明書を発行します。

1. 申請に必要なもの
•印鑑
•特定者資格者証明書
•児童扶養手当証書(現況届の認定待ちの場合は保管証でも可)
•代理人が申請するときは、申請者の署名·押印のある委任状(任意様式)
2. 有効期限 発行の日から6ヶ月間
※定期券購入証明書は定期券購入所に回収されます。あわせて特定者資格証明書(カード)を提示してください。

お問合せ先

しあわせ創造部 子育て支援課 子育て支援係

〒599-0392
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話番号:072-492-2709(直通電話番号-ダイヤルイン)