現在の位置トップページ > 暮らしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 乳幼児等医療費助成制度

乳幼児等医療費助成制度

■ 乳幼児等医療費助成制度について

乳幼児等の保険給付による医療費の患者負担分を公費で負担します。

■ 乳幼児等医療費助成制度の対象者

通院医療費
岬町内に住民票のある乳幼児又は児童が満15歳に達する日以後における最初の3月末日まで
(中学校卒業年度末)
入院医療費
岬町内に住民票のある乳幼児又は児童が満15歳に達する日以後における最初の3月末日まで
(中学校卒業年度末)

■ 乳幼児等医療費助成制度の内容

各種健康保険の自己負担額から一部自己負担額(一医療機関あたり、入院・通院とも1日につき各500円(月2日限度))を除く医療費を助成します。
※健康保険のきかない診療(診断書料、薬の容器代、差額ベッド代など)については、助成の対象となりません。

大阪府内で診察を受けたり入院した時は・・・
保険証とともに乳幼児医療証を医療機関に提示することで、一部自己負担額のみを支払うことにより医療を受けることができます。
※健康保険のきかない診療については、自己負担になります。
大阪府外で診療を受けたり入院した時は・・・
診療月の翌月以降に領収書と印鑑を持って子育て支援課の窓口へ申請してください。一部負担金を差引いて、後日、振込によりお返しさせていただきます。ただし、領収書は、受診者名(乳幼児)、保険点数の表示のあるものに限ります。

■ 一部自己負担額償還について

複数の医療機関にかかった場合、1ヶ月でご負担いただく金額の上限は2,500円となります。

○大阪府内・府外にかかわらず、1ヶ月で複数の医療機関にかかり、一部負担助成が適用された後の負担額の合計額が2,500円を超えた場合は申請していただくことにより、差額をお返しします。

お問合せ先

しあわせ創造部 子育て支援課 子育て支援係

〒599-0392
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話番号:072-492-2709(直通電話番号-ダイヤルイン)