沿革

昭和31年4月11日 岬町淡輪4550番地に岬町立淡輪幼稚園が創立
経費負担は淡輪地区財産区

仮園舎は旧青年学校校舎を改造し使用
昭和35年4月1日 淡輪地区財産区から経費支出を岬町役場に移管
昭和45年11月12日 岬町淡輪868番地のプレハブ仮園舎に移転
昭和49年11月11日 岬町淡輪4656・4657番地に移転
昭和51年4月1日 校長兼任園長を解き、専任園長とする
昭和51年10月 創立20周年を記念して園歌を発表
平成9・10年 文部省人権教育研究園として指定を受け研究発表を行う
平成19年4月 3歳児保育を始める
平成27年4月 子ども・子育て支援新制度が始まる