○水道企業の管理者の権限を行う町長が職員の任免について町長の同意を得べき者を定める規則

昭和43年11月28日

規則第8号

地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第15条の規定に基づく、水道企業の管理者の権限を行う町長が、職員の任免について町長の同意を得べき者は、次のとおりとする。

(1) 水道事業理事

(2) 副理事

(3) 課長、参事及び課長代理

(4) 主幹

(5) 係長

(6) 主査

(7) 水道技術管理者

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年5月14日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年3月22日規則第2号)

この規則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成16年3月31日規則第3号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日規則第4号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月30日規則第2号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第9号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

水道企業の管理者の権限を行う町長が職員の任免について町長の同意を得べき者を定める規則

昭和43年11月28日 規則第8号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第12編 公営企業/第1章
沿革情報
昭和43年11月28日 規則第8号
昭和63年5月14日 規則第2号
平成元年3月22日 規則第2号
平成16年3月31日 規則第3号
平成18年3月31日 規則第4号
平成22年3月30日 規則第2号
平成23年3月31日 規則第9号