○岬町議会議員定数条例

平成14年12月11日

条例第18号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第91条第1項の規定に基づき、本町の議会議員の定数は、12人とする。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成15年1月1日から施行し、同日以降の一般選挙から適用する。

(岬町議会議員の定数を減少する条例の廃止)

2 岬町議会議員の定数を減少する条例(昭和42年岬町条例第7号)は、廃止する。

(岬町議会委員会条例の一部改正)

3 岬町議会委員会条例(昭和62年岬町条例第13号)の一部を次のように改正する。

第2条中「7人」を「6人」に改める。

附 則(平成15年3月20日条例第1号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、次の一般選挙から適用する。

(岬町議会委員会条例の一部改正)

2 岬町議会委員会条例(昭和62年条例第13号)の一部を次のように改正する。

第2条第1項第2号中「6人」を「5人」に、同条同項第3号中「6人」を「5人」に改める。

附 則(平成18年12月15日条例第46号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、次の一般選挙から適用する。

附 則(平成26年9月25日条例第23号)

この条例は、公布の日から施行し、次の一般選挙から適用する。

岬町議会議員定数条例

平成14年12月11日 条例第18号

(平成26年9月25日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙・監査/第1章
沿革情報
平成14年12月11日 条例第18号
平成15年3月20日 条例第1号
平成18年12月15日 条例第46号
平成26年9月25日 条例第23号