深日小学校の特色

【子どもたちの主体的で対話的な深い学びの実践】

 本校は小規模校の特色を生かして、少人数でのきめ細かい学習指導の充実を目指しています。授業参観だけでなく公開授業や研究授業を積極的に行っています。

 子どもたちとともに創り上げたがんばりが、数々の表彰や研究論文に結び付き、学校内外から高く評価されています。特に異学年での学び合いは、小規模校の特色を生かした学習です。子どもたちが「教え、教えられる」ことを通して、新しい気づきや深い学びにつながるようにしています。小さな学校だからこそできることが深日小学校にはあります。

言葉のちから1

水曜日の5時間目「ことばの力」の学習(1)

4~6年生が4つの教室に分かれて学習しています。異学年での学びの一つです。

言葉のちから2

水曜日の5時間目「ことばの力」の学習(2)

友だちの話を聞くことで、コミュニケーション能力を高め、話している友だちも自信を持てます。

たてわり活動

異学年での学び合いだけにとどまらず、異学年交流を積極的に行っています。毎日の清掃活動だけでなく、運動会や平和学習などの学校行事、体育や図工などの授業でも交流が盛んです。今年度は、春の遠足をたてわり活動で行いました。高学年のリーダーシップが活動を通じて育成されると同時に低学年の子どもたちも大きく成長します。

1、たてわり遠足

全校児童で同じ場所に遠足に行き、クラスやたてわり班での交流を深めています。今年度は堺市にある「ハーベストの丘に行きました。班の中で、「どの遊びをするか。」ということを話し合い、友だちの立場や気持ちを考えながら、決めることができました。

たてわり遠足1

ハーベストの丘の吊り橋で1~6年生でハイチーズ

シープドックショー

シープドックショー!!羊さんの賢さに、みんなで感動

2、たてわり掃除

毎日、1~6年生を12班に分けて、たてわり班で掃除を行っています。

1カ月に1度目標を立てる → 毎日、反省を行う。 →1カ月に1度ふりかえりを行う

このサイクルを繰り返すことで、掃除の質がどんどん高まってきています。それと同時に

リーダーとなる6年生の大きな成長を日々感じられます。

たてわり掃除1

机が重い時はお手伝い。

たてわり掃除2

掃除の仕方を丁寧に教えてくれています。

3、たてわり競技

運動会でもたてわり競技にたくさん取り組みました。

借り人競争1

借り人競争みんなで手をつないでGOAL!

綱引き1

つなひき!!オーエス!オーエス!

和歌山大学との連携

本校では和歌山大学と連携し、さまざまな面で協力をいただき、取り組みを実施しています。

1、5年生の和歌山大学見学
和歌山大学見学のまとめ1

H29年度 和歌山大学見学まとめ

和歌山大学見学まとめ2

H28年度 和歌山大学見学まとめ

2、和歌山大学 学生さんのよる体力テストのサポート
体力テスト1

高学年と低学年、和歌山大学の学生さんも一緒に 反復横とびに挑戦。

和歌山大学学生2

体育を研究している学生から専門的な面で子どもたちにアドバイスをくれることもあります。

3、運動会での『和大生と走ろう』
和大生と走ろう

和大生に追いつかれないように全速力。

和大生と走ろう2

司会の大学生が上手に盛り上げてくれます。

ゲストティーチャーによる授業

子どもたちの実態に合わせて、さまざまな授業にゲストティーチャーをお招きし、授業をしていただいています。いつもの授業とは違う雰囲気で、子どもたちはとても楽しく学べています。

車いすテニス

元パラリンピアンの大前選手から車いすテニスについて

教えていただきました。

フェイスペイント

特殊メイクのプロ仲谷さんに5年生の授業参観でフェイスペイントについて教えてもらいました。

理科1

吉田さんに人工イクラの作り方を教えてもらいました。まるで本物のようなイクラができあがりました。

英語

田中先生と町先生に英語を教えてもらいました。コミュニケーションをとることは、とても楽しいですね。

書写1

中村さんに習字を教えてもらいました。ダイナミックに大きな半紙に書いています。

紙芝居

岩田さんに橘逸勢について、紙芝居を用い説明してもらいました。