深日港洲本港航路旅客船運航(深日洲本ライナー)について(平成30年7月1日~平成31年2月24日)

更新日:2019年03月01日

 岬町と兵庫県洲本市では、両市町を中心とした広域交流の促進と地域の活性化を図るべく、

かつて結ばれていた旅客船の定期航路の復活に向けた取り組みを進めています。

 

 今年度より、地域再生計画の認定を受け、また、昨年度に引き続き、「船旅活性化モデル地区」を活用し、平成30年7月1日(日曜日)から平成31年2月24日(日曜日)まで、

「大阪湾をつなぐ!広域型サイクル・ツーリズム事業」のメイン事業として、

約8か月間、岬町の深日(ふけ)港と洲本市の洲本港を結ぶ旅客船運航を実施しました。

 

  事業名にもなっている、広域型サイクル・ツーリズムとは、基礎自治体の範囲を超えたより広範囲の自転車の利用を促進する動きであり、当事業で「大阪湾南回りルート」が実現することで、サイクルルートも拡大し、サイクリストの行動範囲も広がります。

 

期 間

 

平成30年7月1日(日曜日)~平成31年2月24日(日曜日)

 

 

乗 船 料

 

・大人(中学性以上) 1,500円 ・小人(小学生)500円 ・未就学児は無料

 

・スポーツサイクル(輪行バッグなし)300円

 

  ※輪行バッグに入れて積載する場合は無料。輪行バッグを持参してください。

 

・その他各種割引制度あり

 

 

予約サイト

 

深日洲本ライナー予約サイト

 

・運航ダイヤ、乗船予約、チケットの購入方法等詳細については、深日洲本ライナー予約サイトでご確認ください。

ポスター
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり戦略室 政策推進担当
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2725
メールフォームによるお問い合わせ