はり・きゅう・あん摩・マッサージの施術に係る療養費の受領委任制度の導入について

更新日:2019年09月05日

受領委任制度について

 岬町国民健康保険では9月施術分より「はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任制度」を導入します。

 この制度は、施術者が患者に対して行った施術に係る料金について、患者から一部負担金に相当する額を受け取るとともに、患者から療養費の受領について委任を受けることで、患者に代わって療養費支給申請書を保険者に提出し、療養費を受け取るという内容です。

 また、受領委任制度を取扱っていない施術所で保険適用の施術を受けた場合、一旦、窓口で全額(10割)お支払いいただき、被保険者(患者)が直接岬町役場に療養費の支給申請を行っていただくことになりますので、事前に施術所の取扱い状況をご確認ください。

 療養費の支給申請時には、施術を受けた際の領収書や文書による医師の同意、保険証、印鑑、通帳等が必要です。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

しあわせ創造部 保険年金課 保険年金係
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2705 
メールフォームによるお問い合わせ