みさき公園の再生、活性化を推進するためのサウンディング型市場調査の結果について

更新日:2020年02月19日

 民間事業者の皆様との対話を通じて、本町が目指す新たなみさき公園における賑わいの創造や新たな楽しみ方の提供など、新たなみさき公園の魅力を高めるような活用方法や民間活力を導入した事業手法などについて、自由かつ実現可能なアイデアを広くお聞きする「サウンディング型市場調査」を実施しましたので、その結果をお知らせします。

 

1.サウンディング型市場調査の実施経過

(1)実施期間

ア、募集期間  令和元年11月6日(水曜日)から同年11月15日(金曜日)

イ、事前説明会及び現地説明会 令和元年11月18日(月曜日)

ウ、対話の実施期間 令和2年1月14日(火曜日)から同年1月24日(金曜日)

(2)参加者数

ア、事前説明会 11社

イ、現地説明会  7社

ウ、対話実施  11社

 

2.対話の視点及びポイント

 ア、みさき公園の再生、活性化に向け、新たなみさき公園において実施したい事業の概要

   やアイデア(事業内容や事業スキーム)

イ、土地利用及び全体プラン

ウ、想定事業収入及び支出(可能な限り具体的に提案してください。)

エ、本町及び事業者が担うべき役割・負担等

オ、事業公募時の条件設定についての要望等

カ、事業実施にあたっての課題、問題点等

 

3.主な提案内容

 

 下記の「主な提案内容(PDF)」参照

 

4.今後の対応

新たなみさき公園の魅力向上や地域活性化への貢献、公園管理経費の節減などの観点から提案内容について検討するとともに、既存の公園施設の利活用や周辺環境への影響を検証し、事業化が可能なものについては順次具体化を進めます。また、公園事業実施にあたっての課題や要望等につきましては、新たなみさき公園において実現可能なものつきましては順次具体化を進めます。

 

(サウンディング型市場調査とは)

サウンディング型市場調査は、民間事業者から広く意見や提案を求め、公募前に対話を通じて市場性などを検討する調査のことです。この調査において、検討の早い段階で民間事業者との対話を行うことにより、市場性の有無を確認するとともに、利活用の方向性や市場性を確保するためのアイデアを得ることができ、幅広い検討が可能となります。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 産業観光促進課 産業振興係
〒599-0392 大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2749 

FAX:072-492-5422

E-mail:sangyou@town.osaka-misaki.lg.jp
メールフォームによるお問い合わせ