まちのプロフィール

更新日:2018年02月01日

岬町ってどこ?

大阪府の最南端に位置し、地形は東西10km、南北6km、面積49.18平方キロメートルで、東南部は和泉山脈で和歌山県と接しており全体の約80%が山地です。

また、西北部は大阪湾(ちぬの海)に臨んで淡路島と相対し、府下でも珍しい自然海岸を形成しています。気候は四季を通じて温和で雨量の少ない瀬戸内気候区に属し、豊かな自然に恵まれた住みよいまちです。

町章の意義

平和と力強い躍進を表象します。
外側の部分は、岬町のローマ字綴り「MISAKICHO」の文字Mを図案化し、中の文字は大阪府の頭文字「O」を表したものです。(昭和38年12月28日制定)

町民憲章

私たち岬町住民は、前方に淡路島を望み、緑に恵まれた和泉山脈と幸豊かな茅渟(ちぬ)の海に囲まれたすばらしい自然環境のもとに、古い歴史をうけつぎ高い文化をはぐくんできました。
この輝かしい遺産をひきつぎ、みんなの幸せと繁栄を願い、明るく平和で活気と魅力ある町をつくるためにこの憲章を定めます。

1.恵まれた自然を愛するまちをつくりましょう。
1.文化・教養をたかめ、心豊かなまちをつくりましょう。
1.やすらぎのある生活と明るいまちをつくりましょう。
1.あすの産業を育て活気あふれるまちをつくりましょう。
1.人と人とが平等で助け合うまちをつくりましょう。
(昭和60年10月12日制定)

町の木と花

町の木は「松」です。(昭和50年10月13日制定)

町の花は「ツツジ」です。(昭和50年10月13日制定)

町歌

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画地方創生課 企画地方創生係
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2775
メールフォームによるお問い合わせ