ミサキノ写真

更新日:2018年07月19日

大阪府岬町の日常の風景を切り取ってご紹介します。

まちなかにある何気ない風景の中にこそ、岬町の魅力が隠されています。

【ミサキノ写真 その1】ナウマンゾウ

南海電鉄みさき公園駅前にあるナウマンゾウの石像です。

みさき公園駅を出てすぐの位置にありますので、岬町に来られた際には探してみてください。

また、岬町の深日地区にある宝樹寺には、友が島沖で引き揚げられたナウマンゾウの化石が収蔵されています。

【ミサキノ写真 その2】マンホールのふた

岬町のマンホールのふたです。

ヨットや海、町の花であるつつじをモチーフにした親しみやすいデザインです。

町内各所にありますので、まちなかを散策しながら探してみてください。

 

【ミサキノ写真 その3】南海電鉄多奈川線

多奈川線は、みさき公園と多奈川を結ぶ全長約2.6km、2両編成の単線電車です。

まちなかを走る多奈川線の各駅(深日町、深日港、多奈川)には、レトロな趣きがあります。

また、多奈川駅で行き止まりとなっている、いわゆる盲腸線でもあります。

【ミサキノ写真 その4】長松海岸の突堤

長松海岸には、突堤があります。

長松海岸から見ることのできる夕陽は、夕陽百選にも選ばれており、突堤から見る夕日は一見の価値があります。

また、夏にはたくさんの釣り客で賑わいます。

お問合わせ先

総務部 企画地方創生課 企画地方創生係
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2775
メールフォームによるお問い合わせ