○職員の職の設置に関する規則

昭和56年4月30日

規則第5号

(総則)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第172条第1項に規定する職員(臨時又は非常勤の者を除く。)の職の設置については、法令に特別の定めのあるものを除くほか、この規則の定めるところによる。

(1) 室に室長を、部に部長を、課に課長を置く。

(2) 室又は部に町長公室長、地方創生企画政策監、危機管理監、理事及び副理事、課に参事、課長代理及び主幹、係に係長及び主査、出先機関に所長、園長及び主査、保育所に所長及び主任を置くことができる。

2 前項に定めるもののほか、主事、行政専門員、技師、保育士、児童指導員、社会福祉主事、社会福祉士、主事補、技師補、保健師、看護師、栄養士及び別表に掲げる職を置くことができる。

(職務権限)

第3条 室長又は部長は、上司の命を受け、所管事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

2 町長公室長、地方創生企画政策監、危機管理監、理事及び副理事は、上司の命を受け担任事務を掌理する。ただし、危機管理監は危機発生時において、対策本部の運営を担い、本部長の補佐及び町内部の組織、警察、自衛隊等関係機関との連絡調整の責任者とする。

3 課長は、上司の命を受け、分掌事務を掌理する。

4 参事は、上司の命を受け、担任事務を掌理する。

5 課長代理は、課長を補佐する。

6 主幹は、上司の命を受け、担任事務を掌理する。

7 係長は、上司の命を受け、分掌事務又は分掌業務を処理する。

8 主査は、上司の命を受け、担任事務又は担任業務を処理する。

9 所長及び所長代理並びに主任は、上司の命を受け、その所管に属する事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

10 主事、行政専門員又は技師は、上司の命を受け、事務又は技術に従事する。

11 保育士は、上司の命を受け、保育に従事する。

12 児童指導員は、上司の命を受け、児童指導に従事する。

13 主事補又は技師補は、上司の命を受け、事務又は技術の補助に従事する。

14 保健師、看護師及び栄養士は、上司の命を受け、業務に従事する。

15 事務員、技術員及び労務員は、上司の命を受け、別表に掲げる職務に従事する。

16 社会福祉主事及び社会福祉士は、上司の命を受け、社会福祉業務に従事する。

17 係長以上を除く所属職員の配置及び事務分担は、課長が定める。

附 則

1 この規則は、昭和56年5月1日から施行する。

2 この規則の適用の際、技術員、業務員及び用務員は、別に辞令を用いることなく、労務員の職に補せられたものとみなす。

附 則(昭和59年7月4日規則第4号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和59年4月1日から適用する。

附 則(平成5年7月30日規則第19号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年3月31日規則第4号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月31日規則第9号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月25日規則第6号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の適用の際、別に辞令を用いることなく、保健婦は保健師に、看護士は看護師の職に補せられたものとみなす。

附 則(平成14年3月29日規則第11号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第15号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日規則第6号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成24年4月1日規則第5号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月27日規則第8号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年7月1日規則第21号)

この規則は、平成27年7月1日から施行する。

別表(第2条、第3条関係)

事務員

事務員

技術員

技術員

労務員

自動車運転手、電話交換手、タイピスト、調理士、火夫、監視員、清掃員、検針員、集金員、守衛、用務員その他これらに類する職

職員の職の設置に関する規則

昭和56年4月30日 規則第5号

(平成27年7月1日施行)

体系情報
第4編 事/第2章 定数・任用
沿革情報
昭和56年4月30日 規則第5号
昭和59年7月4日 規則第4号
平成5年7月30日 規則第19号
平成11年3月31日 規則第4号
平成12年3月31日 規則第9号
平成14年3月25日 規則第6号
平成14年3月29日 規則第11号
平成19年3月30日 規則第15号
平成22年3月31日 規則第6号
平成24年4月1日 規則第5号
平成26年3月27日 規則第8号
平成27年7月1日 規則第21号