深日港洲本港航路に関する連携協議会

更新日:2022年11月09日

深日港洲本港航路に関する連携協議会について

観光・交流の活性化や地方におけるコミュニティーの維持、災害時における交通ネットワークのリダンダンシー向上のため、フェリーなどの海上ネットワークの維持・充実を目指す取り組みの一環として、大阪府岬町の深日港と兵庫県洲本市の洲本港を結ぶ航路に関する協議会を関係港湾管理者、関係自治体及び国土交通省関係地方機関を構成員として発足させることとなりました。

設立趣旨

現在、観光立国実現に向けた政府一丸・官民一体となった各種の取組みにより、我が国を訪れる外国人旅行者数は2,000 万人の目標達成が視野に入ってきており、政府は訪日外国人旅行者数4,000 万人を新たな目標として設定している。
近畿圏においても、ゴールデンルートのみならず、同ルートからつながる大阪府南部、兵庫県淡路島地域及び和歌山県を含む優れた景観・文化を有する地域に、積極的に観光客を誘導し、郷土が誇る多様な魅力に触れて頂くとともに、その経済効果を近畿全域に行き渡らせる取組みが重要である。
その一環として、深日港~洲本港間に就航していた航路を「大阪湾南回りルート」の一翼として活用を進めることは、観光振興のみならず大規模災害発災後の物流・人流のリダンダンシー確保の観点からも重要である。
これらのことを踏まえ、地方創生ならびに国土強靱化の観点から、深日港~洲本港間の航路の可能性について、地元自治体をはじめとした関係者とともに検討を進めるものである。

構成団体

国土交通省

近畿地方整備局港湾空港部(※)
近畿地方整備局神戸港湾事務所
近畿地方整備局大阪港湾・空港整備事務所
近畿運輸局海事振興部
近畿運輸局観光部
神戸運輸監理部総務企画部
神戸運輸監理部海事振興部

(※)事務局

大阪府

都市整備部港湾局
府民文化部都市魅力創造局

兵庫県

県土整備部土木局
県土整備部県土企画局
淡路県民局

市町村

兵庫県洲本市
大阪府岬町

協議会開催状況

第1回協議会

日時、場所

平成28年4月27日(火曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.協議会設立の趣旨、検討内容、スケジュール
2.深日港洲本港航路を取り巻く現状報告

第2回協議会

日時、場所

平成29年4月10日(月曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.深日港-洲本港航路旅客船試験運航の結果
2.深日港-洲本港航路社会実験運航事業について
3.平成29年度社会実験運航における集客方式について

第3回協議会

日時、場所

平成29年12月13日(水曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.旅客船社会実験運航事業実施報告
2.社会実験運航により明らかになった課題等
3.今後の取り組みについて

第4回協議会

日時、場所

平成31年3月20日(水曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.平成30年度社会実験の結果報告
2.航路復活に向けた今後の取り組みについて

第5回協議会

日時、場所

令和2年1月31日(金曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.令和元年度社会実験の結果報告
2.航路復活に向けた今後の取り組みについて

第6回協議会

日時、場所

令和3年3月25日(木曜日)、神戸地方合同庁舎

議事

1.令和2年度社会実験の中止経過報告
2.令和3年度の取組みについて

第7回協議会

日時、場所

令和4年2月24日(木曜日)、オンライン開催

議事

1.令和3年度社会実験の結果報告
2.アンケート結果報告
3.令和4年度の取組みについて

第8回協議会

日時、場所

令和4年6月1日(水曜日)、オンライン開催

議事

1.令和4年度の社会実験運航について
(1)今年度の運航予定
(2)事業推進体制
(3)集客に向けた主な取組み内容

第9回協議会

日時、場所

令和4年10月11日(火曜日)、オンライン開催

議事

1.令和4年度の運航状況と取組について
(1)運航概要及び乗船者数について
(2)深日洲本港航路活性化検討会議について
(3)集客に向けた新たな取組みについて
(4)アンケート結果(中間報告)について

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり戦略室 政策推進担当
大阪府泉南郡岬町深日2000-1
電話:072-492-2725
メールフォームによるお問い合わせ